『オーストラリア・マニラXCツアー』のご紹介 - パラグライダースクール【ソラトピアつくば】

東京・埼玉 関東近辺のパラグライダー ソラトピア

『オーストラリア・マニラXCツアー』のご紹介

カテゴリー: BLOG  2014-09-30

皆さん、こんにちは!

スタッフのキドちゃんこと城所です。

今回は『オーストラリア・マニラXCツアー』のご紹介をさせていただきます。

 

マニラはオーストラリアのニューサウスウェルズ州の北部に位置する田舎町です。
日本からは国際線で約8時間でシドニー空港へ、
国内線で約1時間でタムワース空港へ、
そこから車で約1時間でマニラの町に着きます。

IMG_0040国内線でタムワース空港に到着

マニラから北へ15km程の所にフライトエリアのオーナーであるゴドフリー氏の家があります。
ウルトラライトも離発着できる飛行場付きです。
もちろん、パラも余裕でランディングできますが、山からぶっ飛びでは届きません。
フライヤーが20人程寝泊りできるキャビンもあり、最近はプールも出来たそうです。

IMG_0163上空から見たゴドフリー邸
IMG_0136フライヤー用のキャビン群

そこから西へ3km程の所にフライトエリアであるボラ山があります。
テイクオフは風向きに合わせて北東、東、南、西、北西の5ヶ所もあり、高度差は約450m前後。
ランディング(標高約300m)は東と西に2ヶ所あります。
もちろんランディング以外にも降りる分には楽勝です。

IMG_0135ゴドフリー邸から西方向へ見えるボラ山
IMG_0174西TOから望む広大なフラットランド
IMG_0066東TOから 右下の木に囲まれた広場が東LD
IMG_0041南TOにて ゴドフリー氏と

1998年にゴドフリー氏が335kmの世界記録を更新し、マニラは一躍有名になりました。
日本からもフリーフライトや大会参加で多くのパイロットが訪れるようになり、
XCの自己記録を更新するには、まさに最高の環境。
2007年には世界選手権も開催され、ワールドクラスのフライトエリアです。

IMG_0143ボラ山上空にてXC出発 5ヶ所のTOが確認できます

さて、マニラの醍醐味はなんと言っても100~300kmのクロスカントリーフライト。
テイクオフ周辺で標高2000m前後まで上げてスタート、
方向は主に北~西、約30~60km間隔で大小の町が並んでいます。
まずベテランが目指すのは3つ位の町を超えて100kmオーバーフライト。
コンディションと腕次第で200km前後のフライトも可能です。
300km前後のフライトが出来たらシーズン記録も狙えるでしょう。

IMG_0004雲から雲へトランジット
IMG_0005丘を越えて森を越えてどこまでも
IMG_0005町から町へ
IMG_0007一緒に飛ぶのはライバルではなくて仲間

そして、このツアー(XCキャンプ)の魅力とは?
・大会とは違う、フリーディスタンスイベント!
・マイペースに自己新記録を狙うスタンス
・他のフライヤー達と力を合わせてのフライト
・まさに一般フライヤーのためのイベント

マニラの魅力をまとめてみました☆
・オーストラリア特有のフラットランド
・カラッと乾燥した暑い夏
・のんびりとした時間の流れ
・ダイナミックな自然と景色
・ビッグスケールで多種多様なサーマルソアリング
・飛び三昧の生活リズム
・穏やかなオーストラリアンとのふれあい
・個性的な動物とのふれあい

IMG_0072どこまでもまっすぐな道
IMG_0179降りればすぐに牛達が大歓迎!?
IMG_0050カンガルーも見放題です
IMG_0074オーストラリアの大地には夕陽が良く似合います

言葉と写真だけでは伝えきれない魅力がマニラにはあります。
是非一緒に、忘れられない夏の思い出を作りに行きましょう!

詳しくはコチラをお読み下さい。

キドちゃんへの質問も気軽にどしどしお寄せください。

申し込み期限は10/20(月)まで。善は急げ~でお待ちしております☆

 

ブログ

おすすめ動画

ソラトピアFacebook

ソラトピアFacebook

フォレストアドベンチャーコラボプラン

▼リンク

JHF

パラグライダー白馬

過去のブログ

カテゴリー