2018-02-25

申込時にGoogleMapを使用する予定とお伝えしましたが、
今年は位置情報共有アプリ≪Zenly≫に変更します。
ランディング後の回収に役立てるのはもちろん、
アクシデント時の救急活動の迅速化にもとても重要ですので
参加される方はご理解・ご了承頂き、必ずご使用下さいます様お願い致します。

アンドロイド アイフォン

使い方オススメサイトその①

使い方オススメサイトその②(アンドロイド)

 

『つくばXCキャンプ』における≪Zenly≫の使い方

・なるべく3/15までに≪Zenly≫を始めて、操作に慣れておいて下さい。

・ダウンロードさえしてしまえば、あとは指示に従えば簡単に始められます。

・プロフィールは写真を設定しないで下さい。元(写真なし)に戻せなくなります。
写真なしのほうが地図上で名前が表示され識別しやすいです。
もし写真を選んでしまった方は、Lineなどで写真の上に名前を書き込んで再設定して下さい。

・名前はイベント期間中だけはなるべく本名にして下さい。ニックネームはご遠慮下さい。

・3/1以降にパイロットの方へ城所から友達申請するので必ず許可して下さい。
友達になって頂いた後「つくばXCキャンプ」グループに登録させて頂きます。
イベント終了まではグループを抜けないで下さい。
その後、回収ドライバーからも友達申請が来るので必ず許可して下さい。
イベント終了後は友達削除して頂いて結構です。

・基本的に、パイロットからは最低限「回収ドライバーの位置が見える」という使い方にします。
回収ドライバーの位置が見えない方は早めにお知らせ下さい。他のパイロットの位置も知りたい方は、つくばXCキャンプグループのリストから個人的に友達申請しても構いませんが、パイロットからの友達申請を許可するかしないかは自己判断にお任せします。

・グループのチャットは基本的にスタッフ間の連絡に使用します。パイロットの方は使用しないで下さい。
パイロットの方も内容を見れますが、新着音がうるさいと思うのでミュートにすることをオススメします。

・イベント期間前に自分の位置情報を知られたくない方はアプリ内の設定をフリーズ、もしくはスマホの設定でアプリのGPS権限を切って下さい。
但し自分の位置が消えるのではなくて、ストップするだけですので、非プライベートな場所で止める事をオススメします。
→フライト前に戻すの(フリーズ解除)を忘れないで下さい。

フライト中は必ず≪Zenly≫アプリを作動させておいて下さい。
(「位置情報サービス」や「Appのバックグラウンド更新」を常に許可しておいて下さい)そしてなるべく電波を拾いやすい場所に置いて下さい。

・無事にランディングしたら≪Zenly≫で城所個人にLD報告をして下さい。回収車を手配します。
その他の手段(電話、SMS等)でも対応しますが、なるべく≪Zenly≫でお願いします。
≪Zenly≫優先で作業するため、気付かずに対応が遅れるかもしれません。

・ショップに戻るか、電車に乗るために帰着報告して駅に着くまでは≪Zenly≫を作動させておいて下さい。途中でフリーズすると表示が残ってしまい、回収未回収が見分けにくくなるのを防ぐためです。 (普段より電池の消耗が早くなりますので、必ずモバイルバッテリーをご用意下さい)

・イベント終了後は設定の友達リストから友達を全て削除してからアプリを削除して下さい。
そうしないと友達には自分がフリーズ(削除)した時の位置情報がずっと残ってしまいます。

※よく分からない事がありましたら、気軽に城所までご質問下さい!

 

※回収作業への協力のお願い。車道まで歩く。コンビニなど長時間待てる場所まで歩く。室内で待つ場合はザックを道路沿いに置いて目立つ努力をする。《Zenly》を見て回収車が近ければそこへ移動する。駅が近ければ電車で羽黒駅もしくは自宅まで帰る。

Something is wrong.
Instagram token error.
1
Copyright© パラグライダースクール【ソラトピアつくば】 All Rights Reserved.